【RPAエンジニア】自社製品の開発に携われる/スキルアップ可能/年間休日120日以上 NEW

  • 株式会社シジャム・ビーティービー 

  • 転職祝い金30,000
10823_【RPAエンジニア】自社製品の開発に携われる/スキルアップ可能/年間休日120日以上_メイン画像
  • 東京都
  • 350万~600万

仕事内容

当社は、客先常駐・受託開発に重きを置いてサービスを提供してきました。そしてその経験を踏まえて2018年の4月中には、自社製品であるRPAツール『スパイス』のリリースも決まりました。10年かけて作り上げてきた製品で、β版では既に取引先のクライアント様への導入テストも完了しております。リリース後も、更なるクライアント様の課題解決ができる高品質の製品を開発していきます。

<具体的な仕事内容>
RPA製品パッケージ「JobAuto」の開発業務全般
・製品開発までの流れ
■業務設計やロボット設計
 クライアント先へ出向いて、どの部分のシステム効率化を目指しているか打ち合わせを行います。
■運用保守
 製品開発に向けて設定が終われば、クライアント先で運用開始です。運用している時にエラーが出ることもあるので、その時は随時システムに修正をしていきます。
■クライアントへのサポート
 無事に製品が導入されたら、具体的にシステムの使用方法について研修をします。

★開発の中心言語はPythonです。

職場の雰囲気

  • きびきび
  • てきぱき
  • コツコツ

求人の特徴

  • 急募求人
  • 服装自由
  • 駅徒歩5分以内
  • 残業月30時間以内
  • 始業時間が朝10時以降
  • 土日祝休み
  • 完全週休2日制
  • 年間休日120日以上
  • 転職祝い金あり
求人タイトル 【RPAエンジニア】自社製品の開発に携われる/スキルアップ可能/年間休日120日以上
企業・団体名 株式会社シジャム・ビーティービー
職種 【RPAエンジニア】
【SE・PG(業務システム系) 】
雇用形態

正社員

求める人物像

・自社サービス構築に携わりたいと強く思っている方
・ユーザー目線も忘れずに開発できる方

応募資格

【必須条件】
■下記いずれかの言語で開発経験がある方
・Python、Seleniumでの開発経験
・JAVA/C#/C⾔語での開発経験
・VB.NET/PHPでの開発経験


【歓迎条件】
・UXを高める経験がある方


【最終学歴】
高等学校卒以上

想定年収(給与詳細)

350万~600万円
月給30万円~45万円
※能力・経験により異なります

◎昇給年1回(8月)
◎賞与年1回(7月)

勤務地・最寄駅・アクセス

【勤務地】
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町16-5新日本橋長岡ビル6B

【最寄駅】
日比谷線小伝馬町駅、総武快速線馬喰町駅 、新宿線馬喰横山駅 他

【アクセス】
日比谷線 馬喰町駅 徒歩3分
新宿線 馬喰横山駅 徒歩5分
浅草線 東日本橋駅 徒歩6分
総武線 浅草橋駅 徒歩10分

採用予定人数 若干名
勤務時間

10:00 - 19:00
※残業有(月30時間程度)

待遇・福利厚生

■昇給年1回(8月)
■賞与年1回(7月)
■社会保険完備
■服装自由

休日・休暇

完全週休二日制(土・日)、祝日
GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇
◎年間休日123日

選考プロセス

キャリコネ転職からご応募ください。

書類選考(Webレジュメを選考書類とします)

面接

内定(採用)

社員インタビュー

この仕事のやりがいや楽しさを教えてください

RPAエンジニアは、お客様の希望をどうやってシステム開発して形にしていくかという楽しさがあります。業務の中のどの部分の効率化を目指したいのかを隈なくヒアリングする力も求められる仕事です。また、要求されるシステムに対していかに自分のスキルを活かしながら形作っていくことができるかも腕の見せ所です。無事にシステム開発が終わり、お客様先へ導入されて「ありがとう。」という言葉を頂いた時には大きなやりがいを感じることもできます。

キャリコネ転職は、どこよりも信頼できる求人情報の提供にこだわります。

キャリコネ転職の求人情報は、入社後の自分が「どんな仕事をするのか?」「どんな人とはたらくのか?」「どういう環境ではたらくのか?」がわかるオンリーワンな構成で、入社前後のギャップを最少化したいと考えています。 すべての転職希望者のために、どこよりも信用できる求人情報を。これがキャリコネ転職が目指す、理想的な転職サイトのカタチです。

求人情報の内容に相違があったり、入社後に判明した場合はお問い合わせより情報をお寄せ下さい。

 キャリコネ転職ワンポイントアドバイス

「応募フォームへ」と「気になる」は、どう使い分ければいいのでしょうか?

キャリコネ転職の求人情報には「応募フォームへ」と「気になる」という2種類のボタンがついています。 「応募フォームへ」ボタンを押すと、あなたのWEBレジュメ編集画面が開き、編集した上で企業へのPRを記入して応募が完了します。 中途採用はいつまでも募集しているとは限りませんので、興味がある求人情報を見つけたら、積極的に応募しましょう。

一方、応募するかを悩んで時は、「気になる」を活用しましょう。「気になる」すると、あなたの興味が企業にも伝わり、あなたのWEBレジュメを見てくれる可能性が高まります。 逆に企業から「気になる」された場合、あなたの登録情報に関心を持っていることを意味します。あなたがその企業に興味があるなら、WEBレジュメの項目を充実させて応募してみましょう。

なお、あなたも企業も「気になる」すると「両想い」状態となり、相性はバッチリです。応募後の書類選考通過の可能性が高いことを意味しますので、WEBレジュメを充実させて応募してみて下さい。