【教員】世界で活躍する若い世代を社会へ送りだす、価値ある仕事

  • 学校法人文際学園 日本外国語専門学校 

  • 業種未経験可
  • 転職祝い金30,000
848_【教員】世界で活躍する若い世代を社会へ送りだす、価値ある仕事_メイン画像
  • 東京都
  • 350万~450万

仕事内容

前身である通訳ガイド養成所から数え、当校は創立46年目となる実績を持ちます。
単に英語教育に特化しているだけではなく、多彩なジャンルの学科を擁する総合専門学校として、より実践的な社会人教育と全人教育を行っています。
教員は英語、韓国語、エアライン、ホテル、観光、ブライダルのいずれかの学科を担当していただきます。
1クラス30名前後の担任として、ホームルームの運営や出欠管理、生徒と日々のコミュニケーションを通して、進路指導や学習指導をしていただきます。
3~6か月間は、指導する教員について授業をたくさん見学してもらい、当校の雰囲気をつかんでください。その後はひとりで、授業計画に従って1コマ90分の授業を進めていただきます。
そのほか、オープンキャンパスでのデモンストレーションや高校生に対する進路相談なども行ってもらいます。

求人の特徴

  • 急募求人
  • 業種未経験可
  • 第二新卒歓迎
  • 全国転勤なし
  • 駅徒歩5分以内
求人タイトル 【教員】世界で活躍する若い世代を社会へ送りだす、価値ある仕事
企業・団体名 学校法人文際学園 日本外国語専門学校
職種 教員
【教師 通訳 教務事務 】
雇用形態

正社員

応募資格

【必須条件】
ホテル、観光、エアライン、ブライダルいずれかの業界で勤務経験をお持ちの方(目安:業界経験3年以上)
英語教員、韓国語教員は、下記記載語学力をお持ちの方

英語教員:TOEIC900レベル、英検1級レベル
韓国語教員:韓国語能力検定試験6級程度

【最終学歴】
大学卒以上

【マネジメント経験】
経験不問

【英語スキル】
語学レベル:打合せや会議・商談の場で使用できる
TOEIC:900点以上


【その他外国語スキル】
韓国語
語学レベル:打合せや会議・商談の場で使用できる
目安:韓国語検定6級程度
英語力ないし韓国語力をお持ちの方(目安は上記参照のこと)

想定年収(給与詳細)

350万~450万円
月給25万円以上【想定年収:350万円以上】※経験・能力を考慮し、決定します。
※6か月の試用期間あり。その間の待遇・給与に差異はありません。

勤務地・最寄駅・アクセス

【勤務地】
〒161-0033 東京都新宿区下落合1-5-16

高田馬場新館/東京都新宿区下落合1-5-16
目白新館/東京都豊島区目白3-1-30


【最寄駅】
各線「高田馬場駅」

【アクセス】
高田馬場新館/早稲田出口より徒歩6分

目白新館/JR山手線「目白駅」より徒歩3分

採用予定人数 4~5名
勤務時間

9:00 - 17:00
※残業は月平均40~50時間(1日2時間程度)、通常19時台に退社しています。

待遇・福利厚生

給与改定 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月※昨年実績2か月分/個人業績による)
社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
交通費全額支給、出張手当あり
役職手当あり
退職金制度
※ただし、試用期間中は賞与の支給はございません。

休日・休暇

【年間休日110日程度】週休2日(ただし月2回は土曜勤務あり)
年末年始休暇(11日~13日)、夏季休暇(3日)、ゴールデンウィーク(5~7日)
有給休暇、産前産後休暇、育児休暇

選考プロセス

【ご応募】
キャリコネ転職の応募フォームよりご応募ください。
 ▼
一次面接+一般教養筆記試験
 ▼
二次面接またはSPI(順序が逆の場合もあり)
 ▼
条件最終確認面接
 ▼
内定

社員インタビュー

この仕事のやりがいや楽しさを教えてください

学生のほとんどは、高校卒業後に入学してくる若い世代です。
在学2~3年の間に、彼らは英語のスキルを身につけるだけでなく、人として大きく変化し、成長していきます。
その成長をそばでサポートすることができ、一緒に喜びを分かちあい見守る、教員冥利につきる仕事です。
卒業生の多くは、社会人になってもたびたび学校へ来ては、職場の話や転職の相談、時には結婚式に呼ばれるなど、付き合いが長い学生がたくさんいます。
彼らのその後の人生にもかかわっていくほど、生徒と教員、学校スタッフとの絆は強いものがあります。

入社したら、どんなメンバーと一緒に働くことになりますか?

教員は、勤続20~30年というベテランから若手まで、幅広い世代で構成されています。
毎日職員室で顔を合わせるので、和気あいあいとしていて仲が良いですよ。
言えることは誰もが明るく元気。そして前向きです。教員は夢と希望を持つ10代の学生のお手本になる存在ですからね。前向きでなければ務まりません。
週に一度科会があり、意見や情報の交換も積極的に行われ、どのように授業を工夫すれば、生徒たちのスキルアップや将来の目標に近づく勉強ができるか、などをディスカッションしています。

「このメンバーで良かった」と感じる瞬間はどんな時ですか?

当校は教員メンバーだけではなく、事務スタッフ、就職センタースタッフなどが一体となって一人の学生を支えます。
ですから教員と他のスタッフとの隔たりはありません。
みんなが熱意と愛情を持って、個々の学生を見守っているので、学生が希望の大学に3年次編入に合格したり、希望の職場に内定が出たときには教員一同、自分のことのように喜びでいっぱいになります。

働く場所の仕事環境を教えてください

現在、勤務校舎としては、高田馬場校、早稲田新館、目白新館、目白校舎と4カ所にあります。
教員はこれらの校舎のいずれかに勤務になります。
高田馬場校、早稲田新館はJR高田馬場駅から、さかえ通りという商店街を抜けたところにあります。
おいしい食べもの屋さんがたくさんあってランチは楽しいですよ。一方、目白新館はJR目白駅徒歩1分。とてもきれいな新しい校舎です。近くに学習院大学がある、静かな文教地区。
落ち着いた雰囲気で環境は抜群です。

キャリコネ転職は、どこよりも信頼できる求人情報の提供にこだわります。

キャリコネ転職の求人情報は、入社後の自分が「どんな仕事をするのか?」「どんな人とはたらくのか?」「どういう環境ではたらくのか?」がわかるオンリーワンな構成で、入社前後のギャップを最少化したいと考えています。 すべての転職希望者のために、どこよりも信用できる求人情報を。これがキャリコネ転職が目指す、理想的な転職サイトのカタチです。

求人情報の内容に相違があったり、入社後に判明した場合はお問い合わせより情報をお寄せ下さい。

 キャリコネ転職ワンポイントアドバイス

「応募フォームへ」と「気になる」は、どう使い分ければいいのでしょうか?

キャリコネ転職の求人情報には「応募フォームへ」と「気になる」という2種類のボタンがついています。 「応募フォームへ」ボタンを押すと、あなたのWEBレジュメ編集画面が開き、編集した上で企業へのPRを記入して応募が完了します。 中途採用はいつまでも募集しているとは限りませんので、興味がある求人情報を見つけたら、積極的に応募しましょう。

一方、応募するかを悩んで時は、「気になる」を活用しましょう。「気になる」すると、あなたの興味が企業にも伝わり、あなたのWEBレジュメを見てくれる可能性が高まります。 逆に企業から「気になる」された場合、あなたの登録情報に関心を持っていることを意味します。あなたがその企業に興味があるなら、WEBレジュメの項目を充実させて応募してみましょう。

なお、あなたも企業も「気になる」すると「両想い」状態となり、相性はバッチリです。応募後の書類選考通過の可能性が高いことを意味しますので、WEBレジュメを充実させて応募してみて下さい。