株式会社ビザスク

企業概要

企業・団体名
株式会社ビザスク
業種
インターネットサービス コンサルティング
事業内容
ビザスクの運営、
経営/人材育成に関するコンサルティング及びセミナーの企画運営
資本金
3億3335万円
設立年月日
2012年3月
代表者氏名
端羽 英子
株式公開
非上場
従業員数
フルタイム35名、パートタイム3名、学生インターン10名
本社所在地
〒1530042 東京都目黒区青葉台4-7-7住友不動産青葉台ヒルズ10F
株式会社ビザスクが募集している求人一覧
  • 【プロジェクトMG】未経験可/年休120日/20~30代活躍/働きたいベンチャー1位

    当社は、大企業で働く3000人が選ぶ「働きたいベンチャー第1位」に選ばれ、約7万人が登録する日本最大級のスキルシェアサービス「ビザスク」を運営している会社です。 あなたには、クライアントの抱える問題を解決できるスキルを持ったアドバイザーを素早くリサーチし、提案、マッチングする業務をお任せします。 【具体的な仕事内容】 様々な課題に対して最適なスキル(知見)を持つアドバイザー候補者を提案し、1時間という今までにない短い時間単位のスポットコンサルをマッチングするべく、アドバイザーとクライアントの双方をフルサポートしていただきます。 ・法人クライアントの要望に合う専門家のリサーチ・提案・ マッチング ・既存クライアントのフォローアップ・拡大施策の実行 ・サービス拡大に向けた各種オペレーション改善施策の検討・実行 ●●当社の特徴●● ビザスクは「世界中の知見をつなぐ」をビジョンに、昨年3.3億の資金調達を完了し、ひとりひとりがビジネスで培ってきた暗黙知をデータベース化し、企業や個人の様々なニーズとマッチングするビジネス特化型のスキルシェアサービスを提供しています。現在は約7万人が登録し、直近1年間のマッチング実績は1万件を突破しました。海外26カ国にわたるマッチング等のグローバル対応や、複数の地銀との業務提携実績もあり、「組織・世代・地域を超えた知見共有のプラットフォーム」として拡大を続けています。現在も、幅広いビジネス課題を解決するシステムを順次リリースし、サービスを拡充し続けています。 個人が組織を超えて活躍する必要性が議論され、一方で企業では社外リソースの有効活用が課題になっています。ビザスクでは「知見の価値の再発見」ができるアドバイザー活動、そのアドバイザーの知見活用を支援する仕組みの提供によって、日本のビジネスにおけるイノベーションに貢献しています。今後、さらなる拡大が見込まれるビザスクというサービスをどのように飛躍させていくのか、どこを改善すれば顧客満足度が上げることが出来るのか。時代や要望に合わせて、サービス自体に主体性を持ち、一緒に事業を拡大していきましょう! ●●働きやすい環境●● 2018年9月に新オフィスに移転しました。社内外の知見をリアルにつなぐ拠点となるように、セミナースペースやホワイトボードとして活用可能な壁面を広く配置しました。セミナースペースでは、アドバイザーによる勉強会、ビザスクに興味をもってくださった方との交流会、社員向け勉強会「visasQ school」を定期開催する予定です。 メンバーは20~30代が多く活躍しており、ビザスクの成長にコミットするメンバーが集まっています。配属になるチームは、フラットでメンバー全員が同じ方向を向いて全力で走っています。代表や部長をはじめ子持ち社員も多く、リモートワークなどフレキシブルな働き方に理解があり、環境に合わせて柔軟に働くこともできます。

  • この企業の求人をもっと見る