株式会社カンム

  • ベンチャー企業
  • 上場目指す企業
  • 3年連続売上上昇
  • 女性が活躍
2512_株式会社カンム_メイン画像

株式会社カンムについて

【WHAT】
2016年9月にVisaのプリペイドカードを発行し、順調に利用者数を拡大しています。既に40万インストールを超え、上場も視野に入れて事業を進めています。
https://vandle.jp

Visaのプリペイドカードとは、インターネット決済をはじめ、Visaのカードが使えるお店であればどこでも使える、先に金額をチャージして使うタイプのカードです。
弊社は、このVisaプリペイドカードの仕組みを使って「シンプルでわかりやすいカードを作る」をテーマに、カードを設計しました。

■誰でもすぐに作れる
クレジットカードは20歳かつ大学生以上、与信審査もあって通るからわからない。作り方がわからない。そこをとっぱらって誰でも作れるようにしました。また、アプリを入れて会員登録したらすぐにカード番号をお知らせしてネットで使えるようにしました。こうすることでカード作成の敷居を下げ、すぐ必要な人にすぐ使っていただけます。

■使いすぎない/安心安全なカード体験
先のお金をチャージするカードなので、お財布と同じように使った金額を管理しやすく、使い過ぎることがありません。
また、不正に使われてもその場ですぐにカードを停止することができます。

■利用シーン
ネット決済の際、クレジットカードを持っていなくて、親のカードを借りたり、代引・コンビニ決済で手数料を払っている人に、アプリをインストールしたらすぐにカード番号が割り振られ、キャリア決済といった方法でチャージしたらすぐに使える、という体験を提供します。
特にこれからは、若年層を中心にスマホで単語帳を買う、学校で支給されたiPadで参考書を章単位で購入する、といった少額でのインターネット決済が増えていくと考えており、そのシーンに最適なカードとして提供したいと考えています。

■全て自社開発
基幹システムおよびアプリやWeb等、ほとんどのものを自社で開発しています。これにより、Webサービスと同じくらいの開発スピードで、カードサービスを改善していくことが可能です。

■新しいサービスの展開へ
決済をテーマに、暗号通貨に関する新しいサービスも開発中です。

■媒体紹介
・カンムは「世の中のお金の流れを円滑に」する。
https://www.growingcompany.jp/article/interview/kanmu_yamaki/
・バンドルカードができるまで
http://ideyuta.com/vandlecard/

企業概要

企業・団体名
株式会社カンム
業種
その他(金融) 広告 インターネットサービス
会社の特徴
ベンチャー企業
上場目指す企業
3年連続売上上昇
女性が活躍
事業内容
40万ユーザー超のサービス、アプリから1分で誰でも作れるVisaプリペイド「バンドルカード」の発行。金融サービスのウェブサービス化全般、その他インターネットサービス全般
資本金
約6億7343万円(資本準備金含む)
設立年月日
2011年1月
代表者氏名
八巻 渉
株式公開
非上場
従業員数
20名
本社所在地
〒1060032 東京都港区六本木7-18-18住友不動産六本木通ビル12F
地図
株式会社カンムが募集している求人一覧