【WEBディレクター】自社メディアの企画・ディレクション

  • 株式会社グローバルウェイ  (ワークプレイスメディアグループ)

  • 転職祝い金30,000
7682_【WEBディレクター】自社メディアの企画・ディレクション_メイン画像
  • 東京都
  • 400万~500万

仕事内容

■仕事内容
転職・就職のための社員口コミサイト「キャリコネ」や転職サイト「キャリコネ転職」の企画運営

【担当業務】
自社で運営しております「キャリコネ」「キャリコネ転職」のプロジェクトに参加していただきます。

・ワイヤーフレーム、画面遷移図の作成
・新規企画の実施に向けた情報収集・整理
・サイト利用状況のデータ分析
・集客の施策検討・実施
・プロジェクトの進行管理

求人の特徴

  • 服装自由
  • 土日祝休み
  • 完全週休2日制
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上の休暇制度あり
求人タイトル 【WEBディレクター】自社メディアの企画・ディレクション
企業・団体名 株式会社グローバルウェイ
職種 WEBディレクター
【Webプロデューサー・ディレクター 】
雇用形態

正社員

応募資格

【必須条件】
・Webサイトのディレクション経験2年以上
・WebサイトのPDCAサイクルをベースとした運用経験
・画面遷移図、画面仕様の制作経験
・クロスファンクションチームを機能させるコミュニケーション力

【歓迎条件】
・UI/UXに関する知見

【最終学歴】
学歴不問

想定年収(給与詳細)

400万~500万円
■交通費全支給 (月4万円まで)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)

勤務地・最寄駅・アクセス

【勤務地】
〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3第一ビル

採用予定人数 1名
勤務時間

10:00 - 19:00
フレックスタイム制(標準勤務時間帯10:00~19:00 休憩60分)
※月間の平均残業時間は20時間以下です。
※ワークライフバランスがとりやすい環境です。

待遇・福利厚生

■昇給年1回(6月)
■賞与年1回(業績に応じて)
■交通費支給(上限:4万円)
■各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■関東ITソフトウェア健康保険組合加入
■リフレッシュルーム、マッサージチェア利用可
■私服勤務可
■産休・育休制度

休日・休暇

★年間休日120日以上!
完全週休2日制(土日)
祝日
年末年始休暇
特別連続休暇(5日間)
年次有給休暇(初年度:10日間・最大20日間、取得しやすい社風です)
弔慰休暇
産前産後休暇、介護休暇、生理休暇

選考プロセス

キャリコネ転職からご応募ください。
   ▽
書類選考(Webレジュメを選考書類とします)
   ▽
1次面接 (事業部マネージャー・Webディレクター)
   ▽
2次面接 (代表面接)
   ▽
内定(採用)

*入社時期は相談に応じます。
*「書類選考」から「内定」までは3週間程度を予定しています。

社員インタビュー

この仕事のやりがいや楽しさを教えてください

プロデューサーと一緒に企画して、企画実行をディレクションするポジションです。
サイトだけでなく、流入施策・促進施策も同時に考えていくポジションで、サイト全体をプロデューサーの下でうまく管理する立場でもあります。
成長中のウェブサービスなので、施策の効果が大きくあらわれるのがやりがいです。

社長はどんな人ですか?

UBS、およびドイツ銀行にシステムアナリストやデリバティブトレーダーとして在籍。2001年にSOA製品のリーディングカンパニー、ウェブメソッド株式会社(現ソフトウェアAG社)に入社。
リージョナルマネジャーとして世界一の営業成績を達成し、2年連続で日本支社のライセンス売上50%以上に貢献。
2005年に同社を退職し、株式会社グローバルウェイを設立。代表取締役に就任。

会社の周辺はどのような環境ですか?

浜松町と大門が近く、活気にあふれた場所です。
ランチの場所もたくさんあってまわりきれないほど。
オフィス近くのイタリア街はおしゃれです。

株式会社グローバルウェイが募集している求人一覧

キャリコネ転職は、どこよりも信頼できる求人情報の提供にこだわります。

キャリコネ転職の求人情報は、入社後の自分が「どんな仕事をするのか?」「どんな人とはたらくのか?」「どういう環境ではたらくのか?」がわかるオンリーワンな構成で、入社前後のギャップを最少化したいと考えています。 すべての転職希望者のために、どこよりも信用できる求人情報を。これがキャリコネ転職が目指す、理想的な転職サイトのカタチです。

求人情報の内容に相違があったり、入社後に判明した場合はお問い合わせより情報をお寄せ下さい。

 キャリコネ転職ワンポイントアドバイス

「応募フォームへ」と「気になる」は、どう使い分ければいいのでしょうか?

キャリコネ転職の求人情報には「応募フォームへ」と「気になる」という2種類のボタンがついています。 「応募フォームへ」ボタンを押すと、あなたのWEBレジュメ編集画面が開き、編集した上で企業へのPRを記入して応募が完了します。 中途採用はいつまでも募集しているとは限りませんので、興味がある求人情報を見つけたら、積極的に応募しましょう。

一方、応募するかを悩んで時は、「気になる」を活用しましょう。「気になる」すると、あなたの興味が企業にも伝わり、あなたのWEBレジュメを見てくれる可能性が高まります。 逆に企業から「気になる」された場合、あなたの登録情報に関心を持っていることを意味します。あなたがその企業に興味があるなら、WEBレジュメの項目を充実させて応募してみましょう。

なお、あなたも企業も「気になる」すると「両想い」状態となり、相性はバッチリです。応募後の書類選考通過の可能性が高いことを意味しますので、WEBレジュメを充実させて応募してみて下さい。