ヒロセ株式会社

企業概要

企業・団体名
ヒロセ株式会社
業種
建築・土木・設計 プラント・設備関連
事業内容
■重仮設資材・仮設橋梁などのリース・販売・加工
~重仮設資材・仮設橋梁とは、土木・建築・架橋の際に使用される資材のこと。
たとえば、ビルなどの建造物の基礎工事やトンネル工事などでの、工事現場周辺の土等が崩れないように押さえたり支えたりする資材だとイメージしてください。

■重仮設の各種工事、ソイル連壁工事

■テールアルメ工法等による補強土工事、及びその開発・提案
~補強土とは、土を盛ったり(盛土)、削ったりする(切土)際に土が崩れてこないようにする技術のこと。
狭く、地震の多い日本では欠くことのできない技術です。これら工法による土木建設コンサルタント業も行っています。

◎国土交通大臣許可(特ー22)第5996号
資本金
23億4,185万4,009円
設立年月日
1938年11月
代表者氏名
廣瀬太一
株式公開
非上場
従業員数
735名 2015年9月時点
本社所在地
〒1350016 東京都江東区東陽4-1-13東陽セントラルビル
ヒロセ株式会社が募集している求人一覧
  • 【400万~】施工管理/1938年設立/完全週休2日/賞与年2回/社員持株会/諸手当

    土木・建築工事の施工管理の仕事です。ゼネコンと協働するプロジェクト内容に対して重仮設資材(シートパイル・山留材等)の打込・引抜、架け払い工事に関する施工管理をお任せします。元請会社との折衝から、協力業者や現場作業員の指導などを幅広く行ってもらうため、円滑なコミュニケーションを図りながら信頼関係を築くことが重要です。 当社は昭和13年の設立で、最近の案件だと東日本大震災の復旧復興工事、東京スカイツリータウン、虎ノ門ヒルズ、羽田空港国際線ターミナル、九州新幹線などのプロジェクトにおいて、縁の下の力持ちとして工事を支えてきました。土木・建築という分野で、社会に貢献したいという意欲的な人を求めています!

  • この企業の求人をもっと見る