株式会社アイ・エル・シー

  • 資格取得支援制度あり

株式会社アイ・エル・シーについて

 当社では、自社製パッケージソフトウエア商品(IoT、M2Mシステム構築用プラットフォーム/組込み向けGUI・HMI開発ツールなど)を、大手電機メーカー向けに販売・導入支援を行ない、同商品のライセンス販売も行なっています。
 当社のご提供するソフトウエア商品や組込み開発支援サービスは、デジタルカメラやプリンタ、携帯型音楽プレイヤーなどの情報家電から医療機器、建設機械などの各種業務用機器まで様々な分野でご活用いただいており、お客様の製品開発に用いられています。

【お客様に関して】
日本を代表する大手メーカーなどがお客様になるのですが、
具体的なプロジェクトの詳細は、 残念ながらこの場ではお話しできません…。
その理由は、私たちの組込みソフトウェア製品が
お客様の製品開発のコアな部分で使われているからなのです。
※興味をもたれた方は、お気軽にご応募下さい!
この続きは、面接でじっくりとお話させて頂きます!!

★当社は、組込み開発のスペシャリストとして最適な開発環境をご提供する「ソフトウェアベンダー」としての顔を持つ一方で、実際の開発現場では当社のエンジニア自身がその「ユーザー」となり、自社商品を活用しながらクライアントの組込開発支援を行っています。

★このように開発現場に潜むニーズを吸い上げ、次世代の商品開発を行う好循環こそが当社の最大の特長であり、強みです。

【ここがポイント!「世界最先端の技術に触れることができる」】

<トップメーカーと直接取引をしています>
世界屈指のメーカーをお客様に持ち、当社の商品を利用した製品開発のお手伝いをしている関係上、1社だけの閉じられた技術ではなく、あらゆる世界最先端の技術に触れる機会があり、技術者にとってはこの上ない刺激になると自負しています。

少数精鋭のエンジニアで自社商品の企画・開発からクライアントのソフトウェア開発までを担っており常に主体的に仕事に取り組むことができるので、自分達の手で新たな技術を生み出していくという実感を十二分に味わうことができます!

企業概要

企業・団体名
株式会社アイ・エル・シー
業種
システムインテグレーター ソフトウェア
会社の特徴
資格取得支援制度あり
事業内容
組込み/FAソフトウェア向けの開発支援ツールの開発・販売
デジタル機器向け 組込みソフトウエア開発支援
組込みソフトウエア開発支援サービス
資本金
9,000万円
設立年月日
1988年6月
代表者氏名
大西英作
株式公開
非上場
従業員数
2016年6月現在: 全75名
本社所在地
〒7320824 広島県広島市南区的場町1-3-6広島的場ビル9F
沿革
1988年
■アイ・エル・シー設立
■PLCプログラミングツール(大手電機メーカー製品)を開発
1989年
■MES、GUI、HMI、通信、制御の技術を確立
■FAシステム(ライン制御+情報システム)を開発
自動車メーカー組立ライン自動化システムを開発
1990年
■超高速ライブラリGENIFAを開発。各社FAパネルコンピュータに採用される
■電機メーカーの制御開発環境を開発
■大手の住宅メーカーと共同で、近未来住宅を研究・実証。
1994年
■日本アイ・ビー・エム(株)とパネルPC「JUNCTION BRAIN」を共同開発
■FAシステム(情報システム)を開発
生産ラインや製造装置にFACTICS商品を本格導入したシステムが採用される
■電機メーカーの制御開発環境を開発
1998年
■Windows対応商品をラインナップ
・プログラムレスGUI開発ツール「INTAPANEL」
・ソフトウェアPLC「INTALOGIC」
■FA用表示器メーカーに「INTAPANEL」が採用される
2001年
■積水ハウス・三菱電機との共同開発により、広島の住宅100唐に対する省エネマネージメントシステムを実証試験
将来のIT住宅に必要な技術アイテムの検証スタート「みどり坂団地e-タウン実証実験」 
2002年
■ITのキーデバイスとなる組込み機器に向け、各種リアルタイムOS対応商品を開発
2004年
■GENWARE2が、デジタル家電などの民生機器に採用
2005年
■組込みソフトウェア開発環境支援ツール「Real-Series」
■新世代GUI統合開発環境「GENWARE3」
2006年
■ルネサスソリューションズと共同で「ルネサスCPU搭載ボード向け BSPキット」を商品化
■日本アイ・ビー・エム(株)と組込みソフトウェアの開発生産性を向上させる協業を開始
2007年
■100%子会社 ILC大連設立
2011年
■組込み開発学習教材「EAPL-Trainer(Basic)」販売開始
2012年
■名古屋オフィス開設
■東京本社を丸の内に設置
■新世代GUI統合開発環境「GENWARE4」リリース
■液晶搭載マイコンボード付きmruby学習キットリリース
2013年
■石川オフィス開設
2016年
■IoT,M2Mシステム構築用スマート制御プラットフォームS/Wパッケージ SEPリリース
株式会社アイ・エル・シーが募集している求人一覧
  • 【商品開発・企画】年間休日128日/資格取得報奨金/退職金/諸手当/保養所/社員旅行

    今回募集するのは、自社内で、新商品の開発や自社商品のバージョンアップや機能追加等に携わっていただく商品開発部門のエンジニアです。 想定されている業務内容として、 ・既存の⾃社商品のバージョンUPや機能追加 ・次世代商品の開発 などの業務を担当頂きます。 <商品紹介> ・SEP :デジタル家電、医療機器、⾞載機器などのIoT開発環境を提供する新製品 ・GENWARE (ジェンウェア):情報家電から産業機器まで,あらゆる分野のGUI開発で驚異的な開発効率UPを実現する次世代ソリューション。Photoshop / Flash のインポートをドラッグ&ドロップで⾏えるなど機能も充実しています。 ・INTAPANEL (インタパネル):プログラム不要で⾼度なGUIを開発。 WindowsCE/XP Embeddedに対応 ・INTALOGIC (インタロジック):ハードウェアやOSに依存することなく、さまざまなマイコン(SHやM16Cなど)に組み込めるソフトウェアPLC ◆商品開発部門は「クライントの期待に応える自社商品の開発部隊」として重要な役割を担っています。 ◆当社の商品については当社ホームページをご確認ください。

  • この企業の求人をもっと見る