株式会社コンカー

  • 外資系企業

企業概要

企業・団体名
株式会社コンカー
業種
EC・ポータル・ASP
会社の特徴
外資系企業
事業内容
出張・経費管理、請求書管理クラウドサービスの提供
資本金
4億5000万円
設立年月日
2010年10月
代表者氏名
三村真宗
株式公開
非上場
従業員数
130名
本社所在地
〒1040061 東京都中央区銀座6丁目10-1GINZA SIX 8F
株式会社コンカーが募集している求人一覧
  • 【アカウントマネージャー/既存顧客担当営業/関西・名古屋担当】国内売上NO1自社製品

    ●お任せしたいお仕事 弊社のようなクラウドシステムを提供している企業は、利用料をいただいてのビジネスとなるため、他ベンダーのように売り切りのビジネスではありません。カスタマーサクセス部では、ご利用いただいているお客様に対し、利用の促成と定着化を図るため、コンカー側の窓口としてプロアクティブにお客様をサポートします。お客様の声を拾い、社内にフィードバックし、しかるべきアクションをとっていきます。 昨今、コンカーの業績が急激に伸びてきたことで、利用ユーザーのサポートが最大ミッションとなってきております。社内で最も急拡大している部門ですので、これから部署を作り上げたいチャレンジ精神をお持ちの方をお待ちしております。 ●取扱製品について 世界での利用企業数:36,000社 世界でのユーザー数:4,500万人 Fortune500企業の採用率:60%以上 「Concur Expense (コンカー エクスペンス)」※国内売上No.1 ・従業員経費を一元管理することで担当者の負担軽減と適正化をはかるサービス。 「Concur Invoice (コンカー インボイス)」 ・各拠点からの水道光熱費、通信費、消耗品購入費などの間接費の支払い処理の効率化をはかるサービス。 「Concur Travel (コンカートラベル)」 ・出張手配や管理をシンプルにし、コスト削減やガバナンスの向上も同時に実現。SuicaやPASMOなど交通系のICカードからの運賃データの読み込みなど、電車移動を前提としたローカライゼーションを施している。 ※出典:ITR「ITR Market View:予算・経費・就業管理市場2017」経費管理市場:ベンダー別売上金額シェアで3年連続1位(2014-2016年度予測) ●導入企業例 日本での利用企業数は790社以上です。 ・株式会社サイバーエージェント ・コニカミノルタ株式会社 ・株式会社ファーストリテイリング ・オムロン株式会社 ・株式会社ディー・エヌ・エー ・野村ホールディングス株式会社 / 野村證券株式会社 など、他多数(順不同)

  • 【導入プロジェクトマネージャー(新規導入担当)西日本担当】国内売上NO.1自社製品

    ●お任せしたいお仕事 当社製品を企業が導入する際のプロジェクトマネージャーをお任せいたします。 ●具体的な業務内容 ・従業員経費管理や未払金管理の業務とコンカーの製品を深く理解し、顧客における導入プロジェクトを主導する。 ・顧客からの要求や製品に対する評価を収集し、開発部門や営業部門へフィードバックする。 ・導入プロジェクトを通して、自ら導入方法や導入テンプレートの改善を行う。 ・営業部門からの問い合わせやプリセールスサポートに対応する。 ●取扱製品について 世界での利用企業数:36,000社 世界でのユーザー数:4,500万人 Fortune500企業の採用率:60%以上 「Concur Expense (コンカー エクスペンス)」※国内売上No.1 ・従業員経費を一元管理することで担当者の負担軽減と適正化をはかるサービス。 「Concur Invoice (コンカー インボイス)」 ・各拠点からの水道光熱費、通信費、消耗品購入費などの間接費の支払い処理の効率化をはかるサービス。 「Concur Travel (コンカートラベル)」 ・出張手配や管理をシンプルにし、コスト削減やガバナンスの向上も同時に実現。SuicaやPASMOなど交通系のICカードからの運賃データの読み込みなど、電車移動を前提としたローカライゼーションを施している。 ※出典:ITR「ITR Market View:予算・経費・就業管理市場2017」経費管理市場:ベンダー別売上金額シェアで3年連続1位(2014-2016年度予測) ●導入企業例 日本での利用企業数は790社以上です。 ・株式会社サイバーエージェント ・コニカミノルタ株式会社 ・株式会社ファーストリテイリング ・オムロン株式会社 ・株式会社ディー・エヌ・エー ・野村ホールディングス株式会社 / 野村證券株式会社 など、他多数(順不同)

  • 【Travel導入プロジェクトマネージャー(新規導入担当)】国内売上NO.1自社製品

    ●お任せしたいお仕事 当社製品「Concur Travel」を企業が導入する際のプロジェクトマネージャーをお任せいたします。 ●具体的な業務内容 ・海外業務渡航の手配・運用とConcur Travelの製品を深く理解し、旅行会社とともに顧客における導入プロジェクトを主導する ・顧客からの要求や製品に対する評価を収集し、開発部門や営業部門へフィードバックする ・導入プロジェクトを通して、自ら導入方法や導入テンプレートの改善を行う ・営業部門からの問い合わせやプリセールスサポートに対応する ●取扱製品について 世界での利用企業数:36,000社 世界でのユーザー数:4,500万人 Fortune500企業の採用率:60%以上 「Concur Expense (コンカー エクスペンス)」※国内売上No.1 ・従業員経費を一元管理することで担当者の負担軽減と適正化をはかるサービス。 「Concur Invoice (コンカー インボイス)」 ・各拠点からの水道光熱費、通信費、消耗品購入費などの間接費の支払い処理の効率化をはかるサービス。 「Concur Travel (コンカートラベル)」 ・出張手配や管理をシンプルにし、コスト削減やガバナンスの向上も同時に実現。SuicaやPASMOなど交通系のICカードからの運賃データの読み込みなど、電車移動を前提としたローカライゼーションを施している。 ※出典:ITR「ITR Market View:予算・経費・就業管理市場2017」経費管理市場:ベンダー別売上金額シェアで3年連続1位(2014-2016年度予測) ●導入企業例 日本での利用企業数は790社以上です。 ・株式会社サイバーエージェント ・コニカミノルタ株式会社 ・株式会社ファーストリテイリング ・オムロン株式会社 ・株式会社ディー・エヌ・エー ・野村ホールディングス株式会社 / 野村證券株式会社 など、他多数(順不同)

  • この企業の求人をもっと見る