第4次産業革命の中核 IoTに携わる営業の求人特集

ビッグデータ、人工知能(AI)、ロボットに並び、新たな産業の主役を飾るのがIoTです。多くの技術を構成する部品や、集約した製品に関わる営業の仕事をご紹介します。

IoTに携わる営業の関連情報

IoTとは
IoTとはパソコンやスマとなどIT機器以外の人間の活動に密着した「モノ」がインターネットに接続されることです。外出先からエアコンをつける、照明の消し忘れを確認する、スマホアプリで玄関の鍵を開閉するなど、様々なモノがネットワークを介して情報伝達が行われ、操作できたり、状態を知ることが出来たりします。
IoTの特徴は「操作」と「情報入手」
モノがインターネットに接続されて実現されることは2つあり、1つはモノを操作すること、もうひとつがモノから情報を受け取ることです。遠隔地からモノを動きを制御する、モノの動きの監視や検知、モニタリングをするといったことが可能です。この技術を使った新たなビジネスが次々と誕生しています。
これからの社会を支えるIoT技術
今後IoTは利便性のみならず、見守りの必要な育児・介護・福祉分野、ペット産業での成長が期待されています。経済産業省が2017年5月に発表した「新産業構造ビジョン」では、IoTを「第4次産業革命」の中核の一つと位置づけました。同年9月には国内企業77社からなる企業連合「コネクティッドホーム アライアンス」が発足、IoT普及を加速させようとしています。

IoTに携わる営業の求人情報

他のカテゴリから求人を探す

ITエンジニア

IoT、ロボット、ウェアラブル端末など暮らしを大きく変えるIT技術は無くてはなら …

IT営業

クラウド、ビッグデータ、VR、人工知能など、時代を牽引しているといっても過言では …

エンジニア(IT以外)

我が国のエンジニアの質は高く、世界的にも認められています。社会を技術的な面で支え …

マーケティング

昔は勘に頼っていた商品・サービスの販売も、今では定量的なデータを元に戦略を立てて …

医療

再生医療、遺伝子治療といった医療技術や、遠隔医療、スマート医療といったIT技術を …

WEB・モバイル

1990年に商用開放されたインターネットは今やウェブ3.0へ進化しようとしていま …