機密・安全を守る 情報セキュリティに携わる営業の求人特集

ハッキング、ウィルス、情報漏えい、改ざんなど、企業システムには様々な脅威に囲まれています。情報の安全性の確保できるようにする、システムやソフトウェアを開発する企業をご紹介します。

情報セキュリティに携わる営業の関連情報

情報セキュリティとは
情報セキュリティとは、情報システムを取り巻くウイルス感染やハッキング等のさまざまな脅威から大切な情報を保守するために対策をすることを意味しまう。情報漏えいの防止、アクセス権の設定、改ざん防止、停電などに対する電源対策、システムを多層化させるなどの対策が情報セキュリティにあたります。
情報セキュリティを強固にする技術
データの管理方法や保守を遵守・徹底する必要があります。外部から社内情報への侵入を防ぐファイヤーウォール、インターネット上の情報を暗号化するSSLなどの環境を構築することや、ユーザー認証領域ではパスワードやICカードに変わって、指紋、静脈、顔、虹彩といった生体認証技術が取り入れられ始めています。
セキュリティ意識の高まりとともに市場が拡大中
情報セキュリティの国内市場規模は、サイバー攻撃・個人情報保護への対策などの需要拡大に伴い、2016年には4.0%増加、2020年には3,000億円を超えると予測され、堅調に増加傾向となっています。 様々な情報セキュリティが必要な現在では、企業も強化を最重要事項としています。セキュリティ強化の商品やサービスを提案・コンサルティングをする情報セキュリティの営業職は、企業が最も営業に来て欲しい職業のひとつです。情報セキュリティの営業は、企業ひいては個人を守り、社会を支える職業なのです。

情報セキュリティに携わる営業の求人情報

求人情報がありません。

この特集を見た人は、IT営業関連のこんな求人にも興味を持っています。

他のカテゴリから求人を探す

ITエンジニア

IoT、ロボット、ウェアラブル端末など暮らしを大きく変えるIT技術は無くてはなら …

IT営業

クラウド、ビッグデータ、VR、人工知能など、時代を牽引しているといっても過言では …

エンジニア(IT以外)

我が国のエンジニアの質は高く、世界的にも認められています。社会を技術的な面で支え …

マーケティング

昔は勘に頼っていた商品・サービスの販売も、今では定量的なデータを元に戦略を立てて …

医療

再生医療、遺伝子治療といった医療技術や、遠隔医療、スマート医療といったIT技術を …

WEB・モバイル

1990年に商用開放されたインターネットは今やウェブ3.0へ進化しようとしていま …